スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(17) 《中三からのガン・現在完了-5》

予定外に現在完了進行形のことが先に入ってしまったが、PEU p.486 には 「現在完了進行形は、 特にやや一時的な行為や状況に用いられる。 やや永続的な状態について述べる場合には、 現在完了単純時制を用いる方が好ましい」 として次のような文例が挙がっている。

I've been living in Sally's flat for the last month.
(この1か月間私はサリーのアパートに住んでいる)
My parents have lived in Bristol all their lives. 
(私の両親は生まれてからずっとブリストルに住んでいる)

更に、 p.487 には 「現在完了単純時制は完了の概念を表すために用いられることが多い。現在完了進行形は継続を強調する」 とあって、 次のような文例があがっている。

I've been reading your book. (= I haven't finished it.)
(私はずっとあなたの本を読んできた [まだ読み終わっていない])
I've read your book. (= I've finished it.)
(私はあなたの本を読んでしまった 「読み終えた」)

このような気分上の違いを習得することは、 意味文法上大切である。

特に、

(1)日本語の 「~してしまう」を表す英語の動詞形は完了形であること
   (この面を取って何々完了という名前が付いている)
(2)継続を表すには完了形を用いること。これには単純形と進行形があって、
   その間に気分上の違いがあることには良く注意を払っておく必要がある。

ドイツ語では「何年間住んでいる」には単純現在形を使うから、継続に完了形を使うのは英語の方で発達した特異な用法であろう。 

 次ぎに、現在完了形と副詞を見る。現在完了形は 「現時点で~」を考える動詞形である。

(1)副詞を使わない場合:

a)(現在)~してあることだけを述べる:

Have you had lunch? (昼食は済ませてあるか)
I have read the instructions but I don't understand them.
  (私は指示を読んだのですが、 わからないのです)
                            (PEG p.246)
b)(~してあって)今どうなっているかを述べる:

The lift has broken down. (We have to use the stairs.)
    (エレベーターが故障したしまった) [だから、 階段を使わなければならない]
I've washed the car. (It looks lovely.)
  (車を洗いました) [もうきれいになっています] (PEG p.247)

c)(今までに)~したことがあることを述べる:

I have read the book. (私はその本を読んだことがある)

この用法は学校では 「経験を表す」 としか習わないが、 PEG p.247 では 「繰り返して起こりうることを暗示すると見てよい」 という。

I have seen wolves in that forest.
(あの森でオオカミを見ました [見たことがあります])

この例では今でもその森にオオカミが見られることを暗示しているとある。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

snack7

Author:snack7
関西の大手私立大学独文卒。JALスチュワードからパーサーとなるも7年で退職。元の独文の修士課程に戻り終了後短大のドイツ語非常勤講師などを経て、予備校英語講師となる。現在は在宅年金生活。1938年1月1日生まれ。

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
インフォタイプ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。